• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ベトナムの生活

1500台のレトロなラジカセコレクター

グエン・スアン・トゥイさんは現在約1,500台のラジカセを所有しています。彼にとって、それは情熱と几帳面さを要する単なる趣味ではなく、何よりも、今日のハノイの人々が過ぎ去ったハノイの思い出を残す一つの方法です。

 

トゥイさんは「テクノロジーが発展した今、誰もが昔のラジカセをすっかり忘れてしまいました。でも私は7x世代(1970年から1979年の間に生まれた人々)で学生時代はラジカセだったので私自身のノスタルジアも見つけ直したいと思っています。そして、ラジカセを収集する時、主に過去にベトナムにあったラジカセを見つけるという独自の基準も持っています」と述べています。

コー・リン通り(ハノイ)にある約20平方メートルのオフィスで、トゥイさんは5年かけて収集したラジカセのコレクションを丁寧に掃除をしながら私たちと楽しくおしゃべりをしてくれました。過去に多くのベトナム人が使用していたラジカセについて尋ねたところ、彼はとても熱心に教えてくれました。

 

トゥイさんが約1500台のラジカセを集めるには、長い年月と多大な努力が必要だった。

グエン・スアン・トゥイさんのレトロなラジカセのコレクションのコーナー。
これらの
ラジカセの多くは新品未使用。

トゥイさんは古いラジカセの手入れに多くの時間を費やすことがよくある。

トゥイさんの古いラジカセの多くは50年以上前の物。

細心の注意を払って管理されているため、トゥイさんのラジカセコレクションのほとんどが使用状況は良好。

トゥイさんのオフィスには昔のラジカセが非常に科学的に整理されている。

画家としての専門知識を活かして、トゥイさんは昔のラジカセの装飾用ステッカーの
デザインと描画を行っている。

自分の子供に化粧をする様にトゥイさん自身が描いたステッカーの一つ。

ほとんどはベトナムで購入したラジカセだが、海外のウェブサイトを検索して
アンティークのラジカセを購入することもある。

トゥイトゥイさんは所有する千を超えるラジカセの購入プロセスを明確に覚えており、几帳面に記録している。

現在、トゥイさんはラジカセ愛好家クラブを設立し、ベトナムで昔のラジカセを収集する人々が出会い、交流し、お互いの趣味について楽しく語らっている。

 

その中で、かつて「カセット王」と呼ばれたシャープのラジカセ777はベトナムでは販売されず、ドイツから外国人労働者や船員が持ち帰ったものです。また「カセット・クイーン」としても知られるラジカセ QT88は美しく、販売用のテープを録音するために過去に店舗で使用された優れた製品の一つです。特にシャープラジカセ939は過去にホールや結婚式で使用された高性能ラジカセの一つです。

トゥイさんはアーティストでもあるため、収集の過程でカセットがすべてのステッカーを失っていることが多いことに気付き、ブランドのモデルを研究し、千以上のあらゆる種類のステッカーを復元して顧客に提供しました。

カビが生えないように、トゥイ氏はエアコンの効いた部屋にラジカセを飾ることが多いのですが、いくつかのカフェに店の装飾用として貸し出すこともあります。

トゥイさんによると、現在、国内の三つの地域で約 ,500人の会員を持つラジカセ愛好家のクラブを設立しています。クラブはまた展示会を開催し、アンティークなラジカセ製品を多くの人に紹介したり、メンバー同士で製品を交換するために集まっています。

 

文:ガン・ハー、写真:ヴィエット・クオン

古い蓄音機を復元する人

古い蓄音機を復元する人

ダラット市で有名なクラシックギタリストのグエン・ティーさんは長年にわたり演奏活動や指導を行い、さらには国際基準のギターを製造し、ギタリストから高く評価され、注文を受けています。現在、彼は何百年も前の蓄音機を復元しています。 

Top