20/02/2017 13:19 GMT+7 Email Print Like 0

SOMの一連の会合が開かれる

18日から21日にかけて、中部カインホア省、ニャチャン市で、APEC=アジア太平洋経済協力会議の第1回SOM=高級実務者会合の一環として、一連の会合が開かれています。
APECの災害応急対応準備ワークショップの第11回会合に参加したベトナムの代表は「ベトナムは自然災害の防止のため、APEC加盟諸国と経験と情報を交換する用意がある」と強調すると共に、2017年中部ビン市で、自然災害の管理に関する高級実務者会合を開催する提案を出しました。
APECの腐敗防止と透明性に関する専門家ワークショップで、腐敗防止に対する社会共同体の役割の向上に関するシンポジウムが行なわれました。シンポジウムで、ベトナム政府監査機関のファン・バン・サウ( Phan Van Sau) 長官は次のように語りました。

(テープ)
「APECの腐敗防止と透明性に関する専門家ワークショップはこのシンポジムの結果を基礎に、文書案の作成、及び、企業を始め、社会全体が今後、腐敗防止対策に効果的に参加できるように公約します。」
ソース:VOV