24/05/2020 13:16 GMT+7 Email Print Like 0

S&P グローバル・レーティング、ベトナムを評価

(VOVWORLD) - これは、新型コロナウイルス感染症収束後のベトナムの回復力に関するS&P グローバル・レーティングの評価を示すものとしています。

ベトナム 財務省によりますと、世界最大手の格付け機関とされるS&P グローバル・レーティング(英: S&P Global Ratings)はベトナムのソブリン格付けをBB「安定的」で維持しています。

これは、新型コロナウイルス感染症収束後のベトナムの回復力に関するS&P グローバル・レーティングの評価を示すものとしています。S&P グローバル・レーティングは、「近年、収められてきた成果により、ベトナムはソブリン格付けを高いレベルに維持する」と予測しています。

S&Pグローバル・レーティングによりますと、経済が多様化するベトナムは近年急速に成長しています。新型コロナウイルスが抑制される見通しである2020年末または2021年初頭から、ベトナム経済が回復し、GDP=国内総生産の成長率が6%~7%という水準に近づきます。

また、近年のベトナムの政策はマクロ経済の安定化や、インフレ上昇の抑制、国民の生活改善などにつながっているとしています。