14/12/2018 07:46 GMT+7 Email Print Like 0

IMF、ベトナムの発展を支援

13日午後、党中央委員会本部で中央経済委員会のグエン・バン・ビン委員長はベトナムを訪問中のIMF=国際通貨基金・アジア太平洋局のAlex Mourmouras氏率いる代表団と会見しました。
席上、ビン氏はこれまで行われてきたベトナムとIMFとの効果的な協力、とりわけ財政・銀行に関する政策コンサルタントを高く評価するとともに、今後のベトナムの優先課題はマクロ経済の安定化、インフレ抑制、経済の自主性と競争力の向上、投資経営環境の改善、経済成長の推進、経済再構築と成長モデルの刷新の両立であると明らかにしました。また、IMFに対し、ベトナムへの政策コンサルタントを継続し、人材育成を支援するよう希望を表明しました。

一方、Alex Mourmouras氏は世界規模の貿易摩擦や経済状況について触れたほか、マクロ経済の安定化や成長モデルの刷新、経済社会発展を目指すベトナムの党と国家の解決策を高く評価しました。

また、IMFは「ベトナムの発展事業を引き続き支援する」と強調しました。
ソース:VOV