17/04/2020 12:48 GMT+7 Email Print Like 0

IFC、ベトナムと協力して、果物輸出を強化

(VOVWORLD) -今後4年間、IFCはドラゴンフルーツやパッションフルーツなど輸出の伸び率が高い品目の輸出の強化のため、農業農村開発省所属植物保護局と緊密に協力します。
先頃、世界銀行グループの一員であるIFC=国際金融公社はベトナムの高品質な果物の輸出市場の拡大を目指し、農業農村開発省所属植物保護局と覚書に調印しました。

これにより、今後4年間、IFCはドラゴンフルーツやパッションフルーツなど輸出の伸び率が高い品目の輸出の強化のため、農業農村開発省所属植物保護局と緊密に協力します。

この3年間で、ベトナムの果物と野菜の輸出は3倍になっていますが、品質に関する基準が設置されていないため、多くが安価で輸出されてきました。この試練を解決するため、双方は法的枠組みを改善し、新しい輸出市場の拡大を図っています。