11/02/2015 15:43 GMT+7 Email Print Like 0

Huu Nghi(ヒューギー)トレードマーク

ヒューギー株式会社のお菓子の製品は,ベトナムの市場の大きなシェアを占め、消費者に人気がある。
陰暦の正月の際して、多くのヒューギー会社のお菓子店はハノイの通り、スーパーで売られる。
お菓子を生産する20年間、ヒューギー会社は100種類の製品で、良質のお菓子を生産している。特に、会社は、自然原料を使ってお菓子を生産する。

 

ヒューギー株式会社は現在、欧州基準に達する現代的な数10のラインでの4ヶ所の生産工場を有する。
.
ヒューギー株式会社は、食品の安全基準を応用する最初の会社である。


ヒューギー会社は、200.000 店の取り次ぎ店を持ち、客の要求にこたえる。
良質であるばかりでなく、ヒューギー会社のケーキは面白い模様がある。
良い原料で美味しく、作られるヒュー・ギー会社のケーキ


ヒューギー会社のお菓子は人気がある。


ヒューギー会社の中秋饅頭は、伝統的な味である。

Tipo、 Omoni、 Spring、Oriental、Goldreamの製品は栄養価があり、正月の贈り物として使われる。
ヒューギー会社のミルク味、チョコレートの味があるJoli お菓子、Suriお菓子の製品は若者に人気がある。

このごろ、ヒュー・ギー社はStaff やLuckyの「ファストフード」ブレッド、を市場に展開させている。この2つの製品は社員、外国人に魅力がある。

多様な味、模様で、ヒューギー会社の製品は市場の大きなシェアを占め、消費者の多様な要求にこたえる。ヒューギー社の製品は、長年に渡り、「良質のベトナム製品」として公認される。ヒューギー社は、1年当り1兆ドンの収入を収穫し、1千万ドルの輸出金額を有する。

発展に適した政策を通じて、消費者の要求が理解できるので、ヒューギー社は、国内で大きなシェアを占め、日本、韓国、中国、タイ、ミャンマー、シンガポール、フィリピン、ラオス、インドネシアなどの各国に、製品を輸出してきた。販売戦略においては、会社は回教徒の諸国にお菓子の製品を輸出する予定である。

自分の発展戦略を実現するために、ヒューギー株式会社は現代的な工場を建設し、現代的なラインに投資する。ヒューギー株式会社は現在、欧州基準に達する現代的な数10のラインで、4つのお菓子生産工場を持っている。
200.000 店の取り次ぎ店で、ヒューギー会社は、お客の要求に応える。
ヒューギー株式会社は食品の安全基準、ISO 22.000:2005 と HACCPの品質管理システムを応用する最初の会社である。
この努力で、ヒューギー株式会社は、2009年のベトナムの高いトレードマーク、2009年に加入し、発展する企業、良質のベトナム製品などの商号を授与された。


 
文:ビック・ヴァン
写真:チャン・タイン・ザン(資料より)
他の記事