24/04/2019 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

HCM市と西豪州間の協力

22日午後、ホーチミン市で、ホーチミン市人民委員会のレ・タン・リエム副委員長は、同市を訪問中の西オーストラリア州のピーター・ティンリー住宅・退役軍人・青少年大臣率いる代表団と懇談しました。

席上、リエム氏は「西オーストラリア州の州都パースに駐在するベトナム総領事館は、ホーチミン市と西オーストラリア州間の協力関係の強化に向けた積極的かつ効果的な架け橋である。」と強調しました。

また、リエム氏は「西オーストラリア州には多くのベトナム人が暮らし働いていることから、同州の行政当局が引き続きベトナム人共同体に有利な条件を作り出してゆくよう」希望を表明しました。

一方、ピーター・ティンリー大臣は「西オーストラリア州は、液化ガスや農業などの分野において強みを持っていることから、ホーチミン市を始めとするベトナムの各地方と協力する用意がある。また、同州で暮らし働いているベトナム人共同体に常に有利な条件を作り出す」と強調しました。
ソース:VOV