25/10/2020 14:51 GMT+7 Email Print Like 0

HCM市、年末の観光活動への梃入れ

観光活動の再開と促進を目指して、ベトナム人だけでなく、ベトナムで暮らしている外国人とその家族を対象に「ベトナム観光への梃入れプログラム」を実現する計画があります。 23日、ホーチミン市観光局は、第4回観光活動への梃入れ会議を開催しました。席上、発言に立ったグエン・チュン・カイン観光総局長は、「2020年6月現在、国内旅行をした観光客の数は、年初からの5ヶ月と比べ1.5倍~3倍増となった。しかし、7月末に、新型コロナが再発したため、観光部門は大きな影響を受けた。多くの旅行会社は、様々な困難に直面している」と明らかにしました。 観光活動の再開と促進を目指して、ベトナム人だけでなく、ベトナムで暮らしている外国人とその家族を対象に「ベトナム観光への梃入れプログラム」を実現する計画があります。このプログラムは、2020年末までに、ホーチミン市への旅行者数はおよそ1500万人に上るという目標の実施に貢献すると期待されます。この目標を達成するため、ホーチミン市の観光部門は、およそ200種類のオプショナルツアーを開発する方針です。 ソース:VOV