15/08/2018 08:10 GMT+7 Email Print Like 0

GIマーク付きベトナムの農産物、東南アジアで2位

ベトナムは豊富な農産物を誇っています。そのため、農産物にGIマーク=地理的表示保護制度をつけることは製品の価値に大きな影響を与え、農産物を高値で売られることに寄与するとしています。 7月31日現在、知的所有権保護局は国内の62の地理的表示と外国の6の地理的表示の保護を認めました。また、国内の37の省・市は保護された地理的表示を所有しています。科学技術省・知的所有権科学院のタ・クアン・ミン院長は次のように語りました。 「ベトナムで地理的表示が付けられた製品数は東南アジアでタイに次いで2位に立っています。ただ、外国での地理的表示保護の登録には問題がありますが、外国での登録は外国市場での我々のシェアの確保に重要です。今後、特産品を持つ地方に対して、国内だけでなく、外国の有望な市場で知的所有権を登録する手続きを手解きし、支援する必要があります。」 ソース:VOV