21/01/2021 10:45 GMT+7 Email Print Like 0

Germalink 港湾を稼働

(VOVWORLD) - 19日、ジェマデプト・ターミナル・リンク株式会社は南部バーリア・ブンタウ省のジェマリンク深海港の第1期を稼働し、最初の商船の寄港を迎えました。
ジェマリンク深海港の面積は72ヘクタールで、バーリア・ブンタウ省、フーミ町を流れるカイメップ川の下流に位置し、第5港湾クラスターに属しています。この港湾の桟橋の全長は1500メートルで、最大積載量20万 DWTの船舶3隻が同時に寄港することができます。

ジェマリンク深海港建設プロジェクトはベトナムのジェマデプト・ターミナル・リンク株式会社とフランスの海運・コンテナ輸送企業のCMA CGMの出資それぞれ75%と25%で行われたものです。