10/07/2020 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

Foreign Affair ベトナムがIUUの解除に努力

(VOVWORLD) - 9日、アメリカの外交問題評議会(CFR)が発行する外交・国際政治専門の隔月発行政治雑誌『フォーリン・アフェアーズ』は記事を掲載し、ベトナムはIUU=違法・無報告・無規制漁業への防止対策に取り組んでいると評価しました。
この記事によりますと、先月の初めに、ベトナム政府は、「違法な漁業,報告されていない漁業及び規制されていない漁業を防止し,抑止し,及び排除するための寄港国の措置に関する協定(違法漁業防止寄港国措置協定)」の展開計画を承認しました。また、地方レベルから中央レベルまで、IUUへの防止対策を強化し、この問題解決について国際協力を拡大しています。中でも、ベトナムはEC欧州委員会と緊密に連携し、IUUへの防止対策を精力的に進めています。これは、ECがベトナムの水産物に適用しているIUU警告「イエローカード」の早期解除を目指すためです。

ベトナムのこの取り組みは、ベトナムとEUのFTA自由貿易協定が締結された背景の中で水産物に関する取引を始め、双方の貿易関係をさらに拡大させる土台となっています。

なお、IUUとは「違法・無報告・無規制」に行われている漁業のことです。2017年10月、EUはベトナムのIUU=違法・無報告・無規制漁業に対し「イエローカード」の警告を発しました。