15/06/2020 09:14 GMT+7 Email Print Like 0

FLCグループ、タインホア省で航空サービス複合施設を建設へ

(VOVWORLD) - FLC社はこのプロジェクトに10兆ドン(およそ500億円)を投資する予定です。
先ごろ、ベトナムの大手複合企業「FLCグループ」と北中部タインホア省人民委員会は、同省トスアン県における航空サービス複合施設・休養観光地・ハイテクパーク建設プロジェクトの実施に関する協力覚書に調印しました。

これによりますと、FLC社はこのプロジェクトに10兆ドン(およそ500億円)を投資します。このプロジェクトは、タインホア省の観光部門の発展とその質的向上や、国際基準を満たす航空サービスと旅客機のメンテナンス・修理サービスの開発などに役立つと期待されています。

一方、FLC社が設立した航空会社「バンブー・エアウェイズ」は、タインホア・フークオク島、および、タインホア・クイニョン市を結ぶ直行便の開発に関する契約を締結しました。これらの路線は来る7月1日から就航する予定です。