12/09/2021 00:02 GMT+7 Email Print Like 0

EVFTA チェコ・ベトナムの経済協力に原動力をつける

10日、チェコ南部モラヴァ地方ブルノ市で、チェコ・ベトナム貿易フォーラムが行われました。 席上、双方の当局者と企業経営者はベトナムの投資・経営環境や両国の経済・貿易関係の強化、ベトナムの農産物・食品の輸出方向などについて協議しました。 在チェコベトナム大使館のタイ・スアン・ズン大使はEU=欧州連合とベトナムのFTA=自由貿易協定が積極的に実施されている背景の中でチェコ財務省がこのフォーラムを開催したことを高く評価するとともに、これは両国の当局者と企業にとって協力を推進するための良いチャンスとなると強調しました。 また、双方関係についてズン大使は経済貿易をはじめ、あらゆる分野における両国の友好協力関係が絶え間なく発展している。ベトナムは東南アジアでチェコの第2の貿易相手国であり、世界各国の中で第13位に立っている。2020年、両国の商取引額が15億ドルに達し、2019年と比べ22%増となったと明らかにしました。 ソース:VOV