14/09/2020 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

EUやラオス、AMM53の成功を高評

(VOVWORLD) - EU=欧州連合のIgor Driesmans ASEAN常駐代表によりますと、かつてないほど様々な試練が浮上している背景の中で、ベトナムが第53回ASEAN外相会議と関連各会合を成功裏に行いました。

また、新型コロナのパンデミックが世界的に大流行し、世界経済に大打撃している中で、ベトナムが結束して、主体的適応のASEAN共同体の補強に集中したのは適切な行動であるとしています。さらに、ベトナムはASEAN議長国として、団結、協力の精神や国際社会に対する責任感を高めてきました。ベトナムの指導の下、ASEANは新型コロナによる影響を最小限に抑えるため、新型コロナ対応に関する首脳会議を行い、協力を強化する意向を示しました。

一方、ラオスのSOM委員会の委員長を務めるThongphane外務次官は第53回ASEAN外相会議と関連各会合の準備と開催に取り組んできたベトナムの努力を高く評価しました。Thongphane氏によりますと、ベトナムはこれらのイベントを成功裏に行っただけでなく、ASEAN2020の優先課題を順調に実施しているとしています。