05/04/2021 11:05 GMT+7 Email Print Like 0

CRC、ベトナムに投資拡大

先頃、タイの小売大手のセントラル・リテール・コーポレーション(CRC)は、ベトナムの55の省と市での経営規模の拡大を目指し、投資総額11億ドルに上る5ヵ年の投資計画を発表しました。
CRCによりますと、最近、ベトナムでサービス業の伸び率は2.34%に達し、その中で、卸売業と小売業の伸び率は昨年同期と比べ、7%増となり、第一位にランク付けされています。
また、サービス業が2021年に力強く発展させてゆくと予想されています。これにより、ベトナムは世界で最も迅速に成長し、魅力的な市場の1つになるとしています。CRCベトナム社のPhilippe Broianigo最高経営責任者は、「今後5年間、全国各地で経営規模を拡大するほか、都市から農村部まで食品への商標作りを進め、食品以外の製品のブランド作りに集中する」と強調しました。
 
ソース:VOV