16/12/2018 10:45 GMT+7 Email Print Like 0

COP24、ベトナムは気候変動対応における協力をアピール

12日、ポーランドのカトヴィツェで開催中のCOP24=第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議の枠内で、タラノアダイアログが行われました。

席上、発言に立ったベトナムの天然資源環境省のレ・コン・タイン次官は、「パリ協定が採択されてからこの3年間、国際社会はこの協定履行のために取り組んできた」としたうえで、「ベトナムは、気候変動対応における協力強化と利益調和を呼び掛けている」と明らかにしました。

タイン次官は、「ベトナムは、パリ協定履行に関する行動計画を作成し、その中で、温室効果ガスの削減や、自然災害予防対策に関する能力向上、気候変動対応活動と経済社会発展の両立などは重要な任務として見なされている」と語りました。なお、現在、ベトナムはパリ協定履行に関する行動計画を点検中であるとしています。
ソース:VOV