22/08/2017 11:40 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN+3のど自慢コンテストの決勝

20日夜、北中部タインホア省、サムソン町でASEAN+3のど自慢コンテストの決勝戦が行なわれました。決勝戦にはチン・ディン・ズン副首相、ASEANのレ・ルオ・ミン事務局長、各省庁、各国大使館の代表が列席しました。

席上、VOV=ベトナムの声放送局のグエン・テ・キ総裁は次のように語っています。


「音楽は民族、国籍を問わず、どんな所でも流され、心の美しさや仁愛を表し、平和かつ幸福で、繁栄した世界づくりへの渇望を示しています。17日から20日にかけて行なわれたASEAN+3のど自慢コンテストには様々作品が披露されました。また、アーチストらは自国の音楽をピーアールし、交流し合うことができました。」

なお、決勝戦には10の応募者がエントリーし、フィリピンのDarlin Joy Bateさんが優勝しました。また、2等賞は2件はベトナムとミャンマー、三等賞2件はベトナムとフィリピンの応募者にそれぞれ授与されました。
ソース:VOV