17/11/2017 09:26 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN首脳会議:ベトナムの地位の向上を確認

ズン次官はこの会議の際立った成果はASEAN加盟諸国の団結精神だけでなく、ASEAN共同体の発展や地域におけるASEANの中心的役割に対する相手国の強い支持を示していると明らかにしました。

12日から14日にかけて、フィリピンのマニラで行われていたASEAN=東南アジア諸国連合の第31回首脳会議と関連会議が成功裏に終えました。今回の首脳会議の結果に関して、記者団のインタビューに答えたベトナムのASEANの高級実務者会合代表団の団長を務めるグェン・コク・ズン外務次官は次のように明らかにしました。

「この会議の際立った成果はASEAN加盟諸国の団結精神だけでなく、ASEAN共同体の発展や地域におけるASEANの中心的役割に対する相手国の強い支持を示している」と明らかにしました。

この首脳会議に対するベトナムの貢献に関して、ズン次官はベトナムはこの会議に主体的、かつ、積極的に参加し、地域内におけるベトナムの重要な地位を示している」と述べました。また、「ベトナムが第31回ASEAN首脳会議とAPEC首脳会議に収めた成果は2017年におけるベトナムの外交活動の多様な活動を示している」と強調しました。
ソース:VOV