13/05/2018 08:19 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN・インドの学生交流

5月1日から11日まで、インドで、ASEAN・インド学生交流が行われました。
参加者らは、インドにある多くの生産工場や大学、研究所、及び観光地を見学しました。このプログラムは、ASEAN東南アジア諸国の学生に対するASEAN諸国とインド間の文化や経済について理解を深めることが狙いです。

10日午後、インドの首都ニューデリーにあるベトナム大使館本部で、トン・シン・タン大使は、 この交流に参加したベトナムの25人の学生と懇親しました。席上、タン大使は「ベトナムとインドは互いに重要な相手国である。現在、インドは、ベトナムを含む各国の学生への奨学金の支給を行っている。インドの教育システムは英語を使用しており、国際基準を満たしている。これは、インドで勉強しようとする学生にとってよいチャンスだ。」と強調しました。

一方、学生たちは「今回の交流活動を通して、インドの国土や、人々、発展ぶりなどを深く理解するようになった。」と明らかにしました。
ソース:VOV