17/03/2018 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN、連結性を強化

ASEAN駐在ベトナムのグェン・ホアイン・ナム大使がこれらの会議に出席しました。

14日と15日の両日、インドネシアの首都ジャカルタで、ACCC= ASEAN 連結性調整委員会、ASEAN加盟諸国の持続可能なインフラ整備担当機関の会議が行われました。ASEAN駐在ベトナムのグェン・ホアイン・ナム大使がこれらの会議に出席しました。

ASEAN連結性を強化することを目的に2010年に策定したMPAC=「ASEAN連結性マスタープラン」の実施状況を振り返った際、ACCCの代表はMPACがあらゆる分野において、足並みを揃えて展開されているという見解を示した上で、MPAC2025を効果的に展開するため、年次の行動計画と3カ年の行動計画を作成することで一致しました。今後、加盟諸国はMPACの15件のイニシアチブに属するプロジェクトの展開に力を入れます。
ソース:VOV