04/03/2021 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN、ブルネイが出した10構想を採択

(VOVWORLD) -2日と3日の両日、ブルネイで第27回ASEAN経済相会議がオンライン形式で行われました。

会議で、ASEAN加盟諸国の経済相は2021年のASEAN議長国を務めているブルネイが出した10の構想を採択しました。これらの構想は経済協力を優先課題にしています。また、会議は経済分野において2021年に開かれるASEANの各会議の優先的議事日程について一致を達成しました。その中で、物品の取引、サービス、投資、消費者の保護、知的所有権、電子商取引、零細企業、中小企業などに関するものです。

その他、会議でASEAN経済相らはAITIGA=ASEANとインドとの物品貿易協定、ASEANとEU=欧州連合との協力などについて討議を行いました。また、会議の代表は現在、ASEANはRCEP=東アジア地域包括的経済連携を批准するための手続きの展開に全力を尽くしていると明らかにしました。

会議で発言に立ったベトナム商工省のチャン・コク・カイン次官はASEAN経済共同体の共通の目標の遂行のため、今後も、ベトナムは他のASEAN加盟諸国と緊密に連携すると強調すると共に新型コロナウイルス感染症の制圧に関する努力と経験を分かち合いました。