23/10/2017 14:36 GMT+7 Email Print Like 0

APEC財務相会議の結果を発表

21日、APEC財務相会議が閉幕した後、ベトナムのディン・ティン・ズン財務大臣の主宰により、21カ国の財務大臣は共同記者会見を行い、会議の結果を発表しました。

これによりますと、会議では加盟諸国の財政状況や世界経済成長の見通し、新興国と発展途上国の経済回復などについて討議が行われました。また、財務大臣らはインフラ整備への長期的な投資、税源浸食と利益移転への対応、金融と災害保険、財政的包摂といった今年の4つの優先課題を高く評価するとともに、これらの分野での協力の強化を公約しました。ズン財務大臣は次のように語りました。

(テープ)

「財務相会議で討議された課題はいずれも重要な内容であり、来る11月、開催されるAPEC首脳会議に提出されます。インフラ整備への長期的な投資と財政的包摂は強調されました。財政的包摂に関する協力の結果は経済・財政の包摂的な成長の報告に盛り込まれます。」
ソース:VOV