27/04/2017 11:56 GMT+7 Email Print Like 0

APECの首脳会議に参加する元首の衣装に蓮の花の模様を飾る

26日、ベトナム文化スポーツ観光省所属美術・撮影・展示局局長のビー・キェン・タイン画家によりますと、APEC 2017国家委員会が今年末中部ダナン市で開かれるAPEC=アジア太平洋経済協力の首脳会議に参加する各国の首脳が着る衣装を選ぶため、同局は男性と女性それぞれ2つある合わせて、4つの衣装のデザインを提出しました。

これらの衣服はいずれもベトナムの国花とされている蓮の花の模様であしらわれています。APEC加盟21カ国の首脳は記念写真を撮ったり、文化、外交の儀式に参加したりする時に着用するものです。

これらの衣服はエレガントで、親しみやすさとベトナムの伝統的文化の精化と近代的なベトナムの姿を込めています。
ソース:VOV