05/09/2020 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

AIPA 41: 新型コロナ対策に向けた努力を促進

(VOVWORLD) -第41回AIPA=東南アジア連議院総会は来る9月8日から10日にかけて、ハノイでオンライン形式で行なわれる予定です。

これについて、インドネシア国民議会の議会間協力連盟のファドゥリ・ゾン議長はベトナム通信社のジャカルタ特派員の取材に対し、「第41回AIPAはオンライン形式で開催されるものの、ASEAN加盟国の議会が、新型コロナウイルス感染症の対策に向けた公約を強調するとともに、この対策への努力を促進するための大きな原動力になる。」と強調しました。

また、ファドゥリ・ゾン議長は「インドネシア国民議会は、ベトナムがAIPA議長国と第41回AIPAの主催国を果たすことを高く評価する」と明らかにするとともに、ベトナムの指導の下で、AIPAは、ASEANの「結束・主体的適応」を実現化するようになると確信しました。

一方、ファドゥリ・ゾン議長は、「議会間の協力は、戦略的なパートナシップの精神で促進される必要がある。このことは、インドネシアとベトナムとの関係の強化に貢献してゆく」と強調しました。