18/11/2020 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

ADSOM 、オンライン形式で開かれる

17日午前、グエン・チー・ビン国防次官の主宰の下、ADSOM =ASEAN国防高級事務者会合がオンライン形式により開かれました。
ADSOM 、オンライン形式で開かれる - ảnh 1        会合の様子(写真:qdnd.vn)
開会式で演説に立ったビン次官は「新型コロナウイルス感染症の蔓延はASEAN地域内の協力を含め、国際協力に悪影響を与えているが、ASEAN加盟諸国は政治、外交、経済、国防・安全保障など多くの分野における多国間協力を維持している。その中で、最も重要な出来事は先頃行わたASEAN首脳会議である。これはASEAN加盟諸国の団結精神を表している」と明らかにしました。ASEAN内の国防協力に関して、ビン次官は次のように語りました。

「このおよそ1年間、我々は直接会っていませんが、ASEAN地域内の国防協力を強化するための様々な活動を行ってきました。さらに、我々は新型コロナウイルス感染症への予防対策に積極的に参加してきました。コロナウイルス予防協力に関するASEAN国防大臣で発表された共同宣言や軍医演習の開催などはその一例です。」
会合で、代表らはASEAN国防高級事務者ワーキンググループ会合の結果、国境線管理に関するASEAN国防機関の役割、ASEANの平和維持センター・ネットワーク、2020年~2022年のASEAN国防相会合の行動計画などについて討議を行いました。
ソース:VOV