29/09/2020 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

ADB、ベトナムの経済展望を評価

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症によるパンデミックの影響にもかかわらず、ベトナムの経済成長率は今年に1.8%に、そして、2021年に6.3%に達する見通しです。

ADB=アジア開発銀行がこのほど発表した「アジア経済見通し2020年改訂版」によりますと、新型コロナウイルス感染症によるパンデミックの影響にもかかわらず、ベトナムの経済成長率は今年に1.8%に、そして、2021年に6.3%に達する見通しです。また、ベトナム経済の回復力は比較的に高く、中長期的展望は明るいとしています。

また、ベトナムは現在のグローバルな投資・貿易傾向から利益を受けると分析しています。これとは別に、さきごろ、アメリカの外交専門誌「ディプロマット」という記事を掲載し、経済安全保障事業に対するベトナム共産党の役割を高く評価しています。