31/03/2020 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

AASの副会長に選出された初めてのベトナム人

AASの規制により、ルオン・バン・ヒ氏は 1年間に副会長を務めたのちの2021年~2022年の任期に同協会の会長を務めます。
カナダのトロント大学の人類学学科の教授である、ホーチミン市国家大学の名誉教授でもあるルオン・バン・ヒ博士は先頃、AAS=アジア研究協会の副会長に選出されました。AASの規制により、ルオン・バン・ヒ氏は 1年間に副会長を務めたのちの2021年~2022年の任期に同協会の会長を務めます。

アジア研究協会はアメリカの学術団体で、アジアを専門分野とする研究者の連絡・情報交換を目的とし1941年に設立されました。この分野の学会として最大のものと称し、著名なアジア研究者をふくむおよそ8000人の会員が所属しています。

アジア研究協会のこの70年間の歴史の中で、ルオン・バン・ヒ氏がアメリカ人以外の人として2番目、ベトナム人として初めて、この協会の指導部に選出された人です。2006年以来、ルオン・バン・ヒ氏がホーチミン市国家大学の名誉教授になっており、現在、ホーチミン市人文社会科学大学の人類学学科で講義をしています。
ソース:VOV