10/04/2019 10:35 GMT+7 Email Print Like 0

42億ドルのエビ輸出額を目指す

各地方や企業は、稚エビから、飼料、養殖環境、生産、加工までの全ての工程において連携を強化し、生産技術を足並みを揃えて導入する必要があります。

2019年にエビの輸出額を41億~42億ドルにするという目標達成を目指して、グエン・スアン・クオン農業農村開発大臣は、各機関や、地方、企業に対し、エビ養殖加工部門に便宜を図る為の複数の重要な措置を講じるよう要請しました。

これに基づき、各地方や企業は、稚エビから、飼料、養殖環境、生産、加工までの全ての工程において連携を強化し、生産技術を足並みを揃えて導入する必要があります。

その一方で、国内市場と外国市場のニーズに応えると共に、エビ製品の競争力向上に向けて、地方や各企業は、その一貫生産工程の質量への検査を強化しなければならないということです。
ソース:VOV