01/11/2018 10:35 GMT+7 Email Print Like 0

31日午前の国会

31日午前、ハノイで開催中の第14期国会第6回会議は、政府閣僚や、最高人民裁判所長官、最高人民検察院長官に対し、監視活動と質疑応答に関する国会決議の実施状況について質疑を行いました。

2016年~2020年期の農村部や、山間部、海域、島嶼への配電状況について、チャン・トアン・アン商工大臣は、「国家は、これらの地域における電力供給に国家予算などを拠出してきた」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「計画に基づき、2019年に、最も困難な条件下にある180の村落は国家電力を使用されるようになります。また、2020年をめどに、全国の全ての困難な地域は、国家電力を供給される予定です。」

他方、農村労働者への職業訓練について、労働傷病軍人社会事業省のダオ・ゴック・ズン大臣は次のように語っています。

(テープ)

「農村労働者への職業訓練に繋がった画期的な方策は、職業訓練を農業再構築、ハイテク農業生産と結びつけて行う必要があるということです。同時に、各企業と緊密に連携して、職業訓練を行うことも重要です。来る12月に、農業農村開発省と労働傷病軍人社会事業省は農村労働者に関する全国会議を開催する予定です。」

同日午前の国会で、チャン・ホン・ハー資源環境大臣は環境保護について、グエン・ゴック・ティエン文化・スポーツ・観光大臣は史跡改修や、ベトナムへの観光客の誘致について国会議員の質問に回答しました。
ソース:VOV