06/09/2020 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

2300万人の生徒、新学年度の始業式に参列

(VOVWORLD) -5日午前、全国各地で、およそ2300万人の生徒が新学年度の始業式に参列しました。今年、新型コロナの影響で、その所要時間が短縮されました。

ハノイでは、210万人の生徒が始業式に参加しました。同市党委員会のブオン・ディン・フエ委員長はザンボ中学校、フン・クオク・ヒェン国会副議長はグエンシェウ高校の始業式に出席しました。ホーチミン市に関して、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席はレクイドン高校の始業式に参加しました。一方、新型コロナが複雑に推移している中部港湾都市ダナンでは始業式がオンライン方式で行われました。ハイチャウ区教育訓練室のチャン・ティ・トゥイ・ハ室長は次のように話しています。

(テープ)

「私自身は感動しています。また、教師らも感動するだろうと信じています。始業式はオンライン方式で行われましたが、これを通じて、『いかなる状況においても、教育・学習が優先課題である』というメッセージを送ります。」

およそ25万人の生徒を持つ中部のトゥアティエンフエ省も同じ措置をとっています。フエ市内にある学校の代表の話です。

(テープ)

「わが校は疫病予防対策を最優先課題と見做していますが、教育の質的向上を最も重要な任務に定めました。新学年度にも、国際コンクールで賞を獲得する生徒がいるという目標達成のために取り組みます。」

一方、100万人の生徒を有する東北部各省でも始業式が盛大に行われました。今年、生徒たちにとって、マスクは欠かせないものとなっています。