22/07/2020 09:52 GMT+7 Email Print Like 0

23種類のワクチンが臨床研究の段階に=WHO

(VOVWORLD) - WHO=世界保健機関は20日、新型コロナウイルス感染症に関する定例記者会見を開きました。

英医学誌ランセットがこのほど発表した「中英両国のワクチン2種類がいずれも臨床試験で人に対する安全性や、強い免疫反応を起こす効果が確認された」とする文章について、WHOで緊急事態対応を統括するマイケル・ライアン氏は、「朗報だ。研究開発チームの進展をお祝いする。

現在、新型コロナウイルスのワクチン23種類が臨床研究の段階にある」としながらも「こういった基礎の上、道のりはまだまだ長く、より大規模な試験を行う必要がある」と指摘しました。(CRI)