03/10/2021 08:06 GMT+7 Email Print Like 0

2025年まで ベトナムは10種類のワクチン生産技術をマスターする

(VOVWORLD) -  先ごろ、ブ・ドク・ダム副首相は「2030年までの人間用ワクチン生産の研究に関する重点的国家科学技術研究計画を承認しました。
この計画は人間用のワクチン生産技術をマスターし、国内企業、組織のワクチン研究・開発・生産能力を向上させるとともに、国内製のワクチン100%が国際基準を満たすことが狙いです。これによりますと、2025年までに10種類のワクチン生産技術をマスターし、少なくとも3種類を生産できるとともに、2030年をめどに、15種類の生産技術をマスターし、少なくとも5種類を生産できることになります。

また、この計画はワクチン生産技術の研究・移転に携わる企業、組織に対し、投資優遇政策を適用すると規定しています。さらにパンデミック対応を目指すワクチンの研究、臨床試験、生産、認定やワクチン接種ボランティアに対する保険購入のための費用100%がサポートされるとしています。