04/07/2019 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

100万人余りが、職業訓練を受ける

ベトナム労働傷病軍事社会事業省の統計によりますと、2019年の上半期に、約1080万人が、職業訓練施設に入りました。また、同期間に、約20万人の農村部の労働者、身体の不自由な人、少数民族出身者などが基本職業の育成を補助されたということです。
労働傷病軍事社会事業省のゾアン・マウ・ジエプ次官は、次のように明らかにしました。

「2019年、労働傷病軍事社会事業省は、職業訓練の質的向上、及び、労働市場の発展を継続する方針です。また、職業訓練を労働市場と結びつける方策を展開し続け、職業訓練施設を再編する一方、2021年~2030年期の職業訓練施設ネットワークの構築を準備してゆきます。」
ソース:VOV