07/12/2021 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

公共投資プロジェクトの効果向上を目指す

(VOVWORLD) -  6日午前、ハノイで、ファム・ビン・ミン副首相の主宰により、2021年の公共投資の実施と困難解決に関する会議が行われました。

財務省の報告によりますと、11月30日現在、全国で公共投資の実施額はおよそ130億ドルで、首相が打ち出した目標値のおよそ64%に達しています。その中で、国内投資は69%、外国投資は21%にとどまり、いずれも2020年を下回っています。
実施の遅延について、各省庁の指導者は新型コロナウイルス感染症が長引く中で、複数のプロジェクトは中止を余儀なくされ、ODA=政府開発援助による投資プロジェクトも深刻な影響を受けてきたと解明しました。

会議でミン副首相は各省庁、機関が政府、首相の指導に従って年末までに投資の実施を加速させるとともに、公共投資プロジェクトの効果を確保しなければならないと強調しました。また、計画投資省に対し、関係省庁と協力し、各省庁、機関が直面している困難と問題点をまとめ、政府に報告するよう求めました。