30/11/2017 10:08 GMT+7 Email Print Like 0

「労働者のための企業」顕彰する式典

この称号は、「人間」を顕彰し、企業の社会的責任の向上、国の社会安全保障の強化などに役立つと評されています。

29日、ハノイで、労働傷病軍人社会事業省は、ベトナム労働総連盟、VCCI=商工会議所と連携して、「労働者のための企業」顕彰する式典を行いました。

「労働者は持続可能な発展のために企業と共に歩む」をテーマにしたこの式典では、74社の企業が表彰され、「労働者のための企業」という称号を授与されました。

これらは、職場の環境改善や、労働者と経営者との関係改善、労働者の利益の確保などに力を入れ、多くの成果を収めてきた企業です。ベトナム労働総連盟のブイ・バン・クオン議長は次のように語りました。



「『労働者のための企業』というランキングは厳しい基準により定められるものです。中でも、労働者の収入、訓練、社会福祉、物心両面の生活などの要素があります。特に、法律の規定よりも高い水準の福祉制度を持つ企業は優先対象と見られます。」

なお、この称号は、「人間」を顕彰し、企業の社会的責任の向上、国の社会安全保障の強化などに役立つと評されています。
ソース:VOV