26/07/2020 14:23 GMT+7 Email Print Like 0

8月5日から、入国者のPCR検査の事前実施を義務化

(VOVWORLD) - これは新型コロナによるパンデミック予防対策を強化するための措置とみられています。

24日、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会はベトナムに入国する外国人専門家を対象にする新型コロナ予防対策の強化に関する指示を発表しました。
これによりますと、ベトナムに入国する外国人専門家に、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査の事前実施を義務付けます。
その検査は、各国政府が指定する、または、WHO=世界保健機関に属する医療施設で行わなければなりません。外国人専門家を招へいする各機関・企業は疫病予防対策を確保し、外国人専門家に条件を作りだす責任を負うとしています。