28/09/2020 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

駐豪大使、両国関係を評価

(VOVWORLD) - オーストラリア在留ベトナム人の貢献と努力は、所在国の国民の尊重と政府の支持を受け、ベトナムの党と国家の政策実施や、両国関係の緊密化、国際社会におけるベトナムの地位向上、国際社会への参入事業などに役立っています。

26日、在オーストラリアベトナム大使館はベトナム独立記念日75周年を記念する式典を行い、大使館の幹部・職員や、在オーストラリアベトナムの代表機関、オーストラリア在留中のベトナム人、オーストラリアの各機関の代表と市民多数が参列しました。

席上、ファム・トゥイ・ガ臨時大使は、「ベトナムは新型コロナ予防対策を進めながら、経済を回復させるという二重任務を積極的に実施し、ベトナム共産党第13回全国代表大会の準備に力を入れている」と明らかにしました。

ガ女史はオーストラリア在留ベトナム人の母国と所在国の発展事業への貢献を高く評価し、「これらの貢献と努力は、所在国の国民の尊重と政府の支持を受け、ベトナムの党と国家の政策実施や、両国関係の緊密化、国際社会におけるベトナムの地位向上、国際社会への参入事業などに役立っている」と語りました。

ベトナムとオーストラリアとの戦略的パートナーシップに関し、ガ臨時大使は「両国はベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題や新型コロナとの闘いを含め多くの分野で、利益や、ビジョン、戦略的価値を共有している」としたう上で、「両国の政府と国民の努力により、今後も、両国関係が良好に発展し、両国の国益に寄与していく」との確信を表明しました。