14/05/2021 11:30 GMT+7 Email Print Like 0

首相:「報道界は祖国防衛事業に奉仕すべき」

(VOVWORLD) - 先ごろ、ファム・ミン・チン首相は、祖国防衛事業に奉仕する宣伝活動と報道界の活動に関する指示に署名し、発布しました。

首相は、報道機関に対し、「新しい技術を導入し、宣伝の内容と方式を刷新し、祖国防衛事業と国際社会における国の地位向上に貢献していくように」を要請しました。また同時に、フェイクニュース防止対策や、フェイクニュースに対する国民の警戒心の向上、敵対勢力の中傷論調との闘いなどに力を入れていく必要があるとしています。
首相は、国防省や、公安省、党中央宣伝教育委員会、情報通信省、中央機関、各地方に対し、祖国防衛事業と国際社会における国の地位向上、フェイクニュース防止対策、党の路線や、国家の政策・法律の宣伝・教育を強化していくよう指示しました。