22/08/2018 13:39 GMT+7 Email Print Like 0

首相、沿海漁業支援案を承認

沿海漁業を含め漁業はベトナム経済の柱の1つと見られています。
先ごろ、グエン・スアン・フック首相は、「沿海漁業支援案」を承認しました。これは、沿海漁業発展や、漁民の生活改善と雇用創出、漁業における国際協力の強化などを目指すものです。

この案は2020年まで、中部クアンガイ省や、南部ティエンザン省、バリアブンタウ省で試験的に実施されます。したがって、海産物の購入・加工・消費の強化を目指し、ベトナムの漁民と企業がブルネイや、パプアニューギニア、ミクロネシアなどベトナムと漁業協力協定を締結した国々へ派遣されます。

続いて、2020~2025年期に、この案の範囲は太平洋地域の各島国まで拡大される予定だということです。
ソース:VOV