29/07/2019 10:24 GMT+7 Email Print Like 0

音楽祭「ASEAN-Japan Music Festival 2019 in VIETNAM ―prayer for peace― 」

この音楽祭はベトナムを含めASEANと日本との関係深化に役立つとされています。
音楽祭「ASEAN-Japan Music Festival 2019 in VIETNAM ―prayer for peace― 」 - ảnh 1
既にお伝えしましたように、28日に、ハノイ市ナムトゥーリエム区のベトナム国立会議センターで、日本国際交流基金アジアセンターは、VTV=ベトナム国営テレビと連携して、ASEAN諸国と日本を代表するシンガーによる音楽祭「ASEAN・日本ミュージックフェスティバル2019 inベトナム・平和への祈り」を開催しました。
この音楽祭には、日本とベトナムから3組ずつ、その他のASEAN加盟諸国であるブルネイ、インドネシア、ラオス、タイからは各1組ずつのアーティストが出演します。VTVのチャン・ホン・ハ音楽副局長は次のように明らかにしました。

「この音楽祭の特別な点は、ASEANの人気あるポップシンガーが参加するということです。私たちは、ASEANに関する新しいイメージを伝えます。」
 この音楽祭は、国際交流基金アジアセンターが主催する日本と東南アジアの文化交流の祭典「響きあうアジア2019」の一部で、2018年に行われた日本・ASEAN首脳会議で安倍晋三首相が開催を表明した「ASEAN・ ジャパンデー」記念行事の一環となります。
ソース:VOV