18/12/2018 07:09 GMT+7 Email Print Like 0

韓国人監督、ベトナムのサッカー発展に寄付金

チュオンハイ・タコ・オート株式会社のチャン・バ・ズオン取締役会会長は、先日、ASEANサッカー連盟スズキカップで優勝したベトナムのサッカー代表チームに20億ドン、約980万円の賞金を引き渡しました。
韓国人監督、ベトナムのサッカー発展に寄付金 - ảnh 1 左から:パク・ハンソ氏、フック首相、ズオン氏=VGP
16日午前、中部クアンナム省で、チューライ開放経済区の開発計画調整発表会及びタコ・チューライ自動車メーカー設立15周年記念式典が行われました。
ここで、チュオンハイ・タコ・オート株式会社のチャン・バ・ズオン取締役会会長は、先日、ASEANサッカー連盟スズキカップで優勝したベトナムのサッカー代表チームに20億ドン、約980万円の賞金を引き渡しました。また、ズオン氏は、ベトナムのサッカー代表チームの韓国人監督パク・ハンソ氏にも10万ドルの賞金を手渡しました。
これに対し、パク・ハンソ監督は、「この賞金を、ベトナムにおける慈善活動や、ベトナムのサッカー発展事業などに活用する」と明らかにしました。
ソース:VOV