11/08/2020 09:04 GMT+7 Email Print Like 0

電子政府作りと行政手続き改革は、重要な意義がある

(VOVWORLD) -10日、政府本部で、政府事務局のマイ・ティエン・ズン長官は、10省庁の代表と会合を行い、電子政府作りと行政手続き改革の実施状況について討議しました。

ズン長官によりますと、新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している現在、市民と企業の技術適用の需要が高まり、電子政府の展開は極めて重要な意義を持っているということです。

この間、電子政府の情報通信プラットフォームが導入され、功を奏してきました。例えば、オンラインで会議や業務を行うことができる電子閣議システム「e-Cabinet」が2019年6月24日に正式に導入されたことや、国家公共サービスポータルサイト開設は2019年12月9日に開設されたことなどです。