03/12/2017 11:20 GMT+7 Email Print Like 0

電子ビザ発給対象リストに6カ国を追加

先ごろ、政府は電子ビザ発給の試行の対象国拡大に関する政令124号/NQ-CPを発出しました。 これに基づき、電子ビザの発給対象となる国のリストにはオーストラリア、アラブ首長国連邦、カナダ、インド、オランダ、ニュージーランドの6カ国が追加されました。これに先立ち発出された政令第07号/2017/ND-CPによりますと、1日から電子ビザ発給の試行が開始され、発給対象は、フィリピンやミャンマー、日本、中国、米国、フランスなどを含むアジア、欧州、米州の40か国・地域からの外国人観光客となっています。試行期間は2年間です。 電子ビザは、申請書の提出から発給までインターネット上で行われ、発給手数料の支払いは銀行口座に振り込む形で、審査期間は3日間となっています。 ソース:VOV