23/12/2020 10:47 GMT+7 Email Print Like 0

集団的経済、参入過程に向け必至の方向

(VOVWORLD) - 22日午前、ハノイで、2020年~2025年期のベトナム共同生産組合連合会の第6回全国代表大会が開幕しました。

この席で、グエン・スアン・フック首相は発言に立ち、今後、ベトナムは自由貿易協定の公約を完全履行する傍ら、国内外の市場で、とりわけ、個人事業主にとって食糧食品安全衛生や商品の競争が激しくなることから、共同生産組合連合会が中央から地方までの機関、部門、団体、組織と緊密に連携し、共同生産組合モデルのメリットや潜在力を活用すると同時に、困難を解決する必要がある」と強調しました。一方、国の実状を見極め、集団的経済に対する国家の優遇政策を精力的に実施してゆくよう求めました。

この機にフック首相はベトナム共同生産組合連合会に2級独立勲章を授与しました。