09/06/2021 09:28 GMT+7 Email Print Like 0

農産物の販売支援

(VOVWORLD) -プログラムでは各省や市の農産物の生産量のアンケート調査、農産物販売店の開設、農産物のオンラインショップの開設などが行われていました。

8日午前、ハノイで、ホーチミン共産青年同盟中央委員会は農業農村開発省、ベトナム女性連合会、ベトナム農民協会と協力して、「農産物の販売支援・愛情を分かち合い・共に新型コロナ禍を乗り越える」をテーマとしたプログラムを開始しました。

プログラムでは各省や市の農産物の生産量のアンケート調査、農産物販売店の開設、農産物のオンラインショップの開設などが行われます。

ホーチミン共産青年同盟中央委員会のグエン・アイン・トアン第一書記は新型コロナウイルス感染症が流行している背景の中で、青年同盟は関連各機関や組織と協力して、デジタル化の強みを生かして、農産物の販売店のオンラインショップの開設を通じて、農産物を効果的に消費している」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「青年たちのボランティア精神により、新型コロナウイルスが蔓延している状況下での農産物の消費を支援するだけでなく、農業農村開発省のデジタル化にも貢献すると確信しています。」

開始式の直後、組織委員会はバクザン省のライチ、バクカン省の冬瓜、ラオカイ省のスモモの販売が始まりました。