20/03/2020 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

農業部門、気候変動への対応に努力

この間、南中部の沿海地方は干ばつに伴う水不足に直面しています。クアンガイ省、ビンディン省、フーイエン省は2年連続で深刻な干ばつに襲われています。

こうした事情を前に、農業生産の調整は適切な対応策であるとしています。科学技術省・地域開発研究院のレ・タト・クオン院長は次のように語りました。

「それぞれの地域は異なる土壌、地形、小気候に恵まれるので、影響も異なります。気候変動に対応するため、生産の再構築を目指し、生産地域を区切ることは適切な解決策です。また、相応しい農業生産方式を定めることも重要だと思います。企業と技術移転で協力しなければなりません。企業は生産活動へ科学技術の導入や、技術移転で重要な役割を果たしているからです。」
ソース:VOV