01/07/2020 09:58 GMT+7 Email Print Like 0

農・林・水産物の輸出額 188億ドルを超える

(VOVWORLD) - ベトナムの農林水産物の主な輸出市場は中国、アメリカ、日本、韓国となっています。
農業農村開発省によりますと、今年上半期の農林水産物の輸出額は188億ドルを超えており、昨年同期と比べ3.4%減となっています。その一方で、農林水産物の輸入額は昨年同期比6.6%減の140億ドルに達しています。この輸出額が減少した原因は、アメリカや中国などの主な輸出市場への輸出量の縮小と輸出価格の減少にあります。そのため、今年の農林水産物の輸出額を410億ドルにするという目標を実現させるためには、輸出市場の拡大が重要な対策であると見られています。

なお、ベトナムの農林水産物の主な輸出市場は中国、アメリカ、日本、韓国となっています。