04/06/2018 09:36 GMT+7 Email Print Like 0

越日関係を新しい発展段階に押し上げる

チュン次官は「この訪問は両国間の政治的信頼を深め、ベトナムと日本の皇室、政府、国会、政治界、経済界との関係を緊密化させることに寄与した」と明らかにしました。

2日午後、チャン・ダイ・クアン国家主席夫妻率いるベトナム高級代表団は天皇皇后両陛下の招きに応じて、5月29日から6月2日にかけて行われた日本国賓訪問を成功裏に終え、ハノイに到着しました。この機に、外務省のレ・ホアイ・チュン次官はこの訪問の結果について、記者団のインタビューに応えました。

チュン次官は「クアン国家主席の今回の日本訪問は成功裏に終えた。この訪問は両国間の政治的信頼を深め、ベトナムと日本の皇室、政府、国会、政治界、経済界との関係を緊密化させることに寄与した」と明らかにすると共に、「今回の訪問にあたり、両国の指導者は両国間の広範な戦略的パートナーシップを新しい発展段階に押し上げることで一致した」と述べました。

また、「今回の訪問にあたり、双方は高級代表団の相互訪問、国防・安全保障、海上安全保障、国防設備と技術などの分野における協力を強化することで一致した」と明らかにしました。

チュン次官は双方は地域と世界の平和、協力、発展のため、地域と国際の場における緊密な協力、及び、両国が国連安全保障理事会非常任理事国になることを支持すると強調しました。
ソース:VOV