15/06/2018 10:24 GMT+7 Email Print Like 0

越、障害者権利を確保

ベトナムは、平等と無差別を全ての人々の権利の推進と確保に繋がる基礎として見なしています。

13日、国連の「CRPD=障害者権利条約」を討議する第11回会議で発言に立ったベトナムのグェン・フォン・ガ国連大使は、「誰一人取り残さない」という今年の会議テーマを高く評価しました。

ガ大使はまた、「このテーマは、持続可能な開発のための2030アジェンダの遂行との緊密な関係を示している。」と強調しました。

さらに、ガ大使は「ベトナムは、平等と無差別を全ての人々の権利の推進と確保に繋がる基礎として見なしている。ベトナムは、体の不自由な人を対象に独立した生活支援センターを建設する他、職業訓練に関する優遇政策のなどを実現しています。」と明らかにしました。
ソース:VOV