06/04/2020 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

豪駐在ベトナム大使館、市民を保護

この情報を受けた直後、オーストラリア駐在ベトナム大使館は関連各機関と連絡して、スコット・モリソン首相のこの発言を明らかにしました。
3日、オーストラリアの多くの新聞は「スコット・モリソン首相は「新型コロナウイルス」の感染拡大を前に、同国に滞在している外国人観光客と留学生が生活費を賄えなくなった場合、早期に同国を出国するよう勧告している」と伝えました。

この情報を受けた直後、オーストラリア駐在ベトナム大使館は関連各機関と連絡して、スコット・モリソン首相のこの発言を明らかにしました。

これにより、新型コロナウイルスの感染症が複雑に推移している背景の中で、オーストラリア政府は財政面に困難に直面している外国人が帰国するよう勧告しています。

一方、同国に留学しているおよそ60万人の外国人留学生に対し、家族からの支援を受ける他、パートタイム仕事をすることもできます。一方、1年以上に、オーストラリに留学してた留学生に対して、年金基金から多くても1万オーストラリア・ドルを借りることができます。

オーストラリア駐在ベトナム大使館は同国駐在ベトナム人学生協会に、オーストラリア政府のこの政策を通知した上で、同国駐在ベトナム人協会と協力して、オーストラリアに在留しているベトナム人が安心して生活を送るため励ましてくれました。
ソース:VOV